あなただけじゃない!男性に多い尿漏れの原因って何?

あなただけじゃない!男性に多い尿漏れの原因って何?

尿漏れは比較的、女性に多い症状ですが、男性に多い尿漏れの原因とは何でしょうか。

何か病気のサインではないかと心配になることも多いことでしょう。もしくは歳を取ったからなのかとがっかりするかもしれません。

尿漏れで悩んでいる男性の改善策には、どんな方法があるのかも合わせて見ていきましょう。

男性に多い尿漏れの原因とは

尿漏れの種類は大きく分けて4つありますが、男性の尿漏れの原因は、2つに絞られる場合が多いです。

それは、過活動膀胱と前立腺肥大です。ある程度の年齢になると、誰もが経験する症状でもあります。

過活動膀胱

過活動膀胱とはそのままの意味で、膀胱が活動し過ぎる現象です。つまり、トイレが近いという症状です。寝ている間に2回以上トイレに起きるようなら、夜間頻尿の症状です。

また、突然尿意に襲われたり、トイレまで我慢できずに漏らしてしまうような事もあります。この原因は、排尿筋が緊張状態にあり、収縮している状態で起こります。

この場合の排尿トラブルの特徴は、尿が充分にたまっていないのに強い尿意を感じたり、何度も何度もトイレに行くような症状があります。

前立腺肥大

45歳以上になると、男性のほとんどは前立腺肥大の症状が現れます。男性ホルモンの関係で肥大すると言われています。

その症状は、尿を出し切った感覚がない、尿に勢いがない、用を足し終わるまでが長いなどです。

この原因は、肥大した前立腺が尿道を圧迫してしまうために起こる症状です。おしっこが長くて恥ずかしいとか、力まないと尿が出てこないという特徴もあります。

男性の尿漏れの改善方法とは

男性はある程度の年齢になると、尿失禁や尿漏れをすることが多くなりますが、過活動膀胱と前立腺肥大を併発しているケースも少なくありません。

その為ズボンが濡れてしまうと恥ずかしいので、目立たない色のズボンを選ぶようになります。

でも臭いも気になりますし、尿漏れそのものを治したいですよね。ではどんな改善方法があるのでしょうか。

まずは、収縮した排尿筋をリラックスさせることが大切です。排尿筋は自分の意志で動かすことはできませんので、力を抜いてリラックスすることが大切です。

また、前立腺肥大を抑えるには、やはり前立腺をリラックスさせることが大切なのです。

若い男性に多い尿漏れの原因とは

男性はある程度の年齢になると尿漏れをする傾向にありますが、最近は若い男性でも尿漏れに悩んでいる方がいるようです。その原因はいたってシンプルなのです。

男性用トイレでは、立ったまま用を足します。その時にズボンのチャックを開けた部分で圧迫してしまっている可能性があります。

根元を圧迫してしまう場合、尿が全部出切る前に終わらせてしまい、服装を正した直後に少しだけ漏れてしまうということが多いです。

これを改善するためには、女性と同じように便座に座って、ズボンや下着を全部下ろした状態で用を足すことです。

これだけで、悩んでいたのが嘘のように尿漏れを改善できるはずです。

最後に

たかが尿漏れと思って甘く見ていると、日常生活に大きな支障をきたす可能性もあります。

軽度のうちに改善させておかないと、人づきあいもしにくくなり、仕事に集中することもできなくなってきます。

恥ずかしいとか、病気じゃないからと思わないで、早めにしっかりと対策をとるようにしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る